京阪モール HOMEイベントレポート > KEIHAN MALL 真夏の女子会

イベントレポート

XXXX

  真夏の女子会♥LiveParty
 
京阪モールの各店舗で2012/6/22~7/1の期間中に、1店舗で1回3,150円(税込)以上のお支払いで応募券を1枚進呈。抽選で55組110名様を『FM802×KEIHAN MALL presents 真夏の女子会♥Live Party』 にご招待いたしました。
◆ご招待日

◆ご招待人数

2012年7月28日(土)
19:00 START [18:00 OPEN]
合計115組230名様
(20組40名様は、e-kenetカード会員京阪モールお得意様から抽選でご招待。40組80名様はFM802リスナーから抽選でご招待)
◆会場
◆MC
京橋『BERONICA』
土井コマキ(FM802)
photo:ボニーピンク
BONNY PINK
Official Website >>>

「真夏の女子会 Live Party」スタート
photo
18:00前うだるような暑さのなか、会場前には既に30名様程がお待ちに! 今や遅しとワクワクした空気が伝わってきます。今回の会場はキラキラと輝くシャンデリアが印象的なライヴハウス「ベロニカ」。ゴージャスで非日常的な空間が期待感を高めます。今回は「女子会」ということで開演までの間、場内に無料で女子力UP体験ができる4つのブースをご用意しました。女子力UPブースをお楽しみいただくもよし、引換券でドリンクをお飲みいただくもよし。お客様にはそれぞれ自由な時間をお過ごしいただきました。
【ブースのご紹介】
まず1つ目はネイルシールブース[shop in]で販売しているネイルシールのデモンストレーション。塗らないネイルということでお客様は興味津々のご様子。実際に爪に貼ってみるとマニキュアを塗ったような自然な質感にお客様もビックリされていました。
photo
2つ目はタロット占いブース。こちらでは、やはり恋愛の相談が多かったご様子。先生のお話を聞くお客様の表情は真剣そのものでした。3つ目はヘアアレンジブース。こちらでは、お好みのヘアアレンジを体験していただけます。[ラ・ベーラ坪内]のヘアスタイリストが編みこみや巻き髪、アップスタイルなどをアレンジ、最後に京阪モールでご用意したヘアアクセサリーからお好きなものをチョイスして完成! 皆さん、アレンジ前よりもさらに華やかな雰囲気になりました。4つ目は可愛くヘアアレンジした姿をプロのカメラマンに撮影してもらえるフォトスナップブース。最初は皆さん緊張の面持ちでしたが、ご友人同士でのご来場が多かったため、数枚撮影しているうちに自然な笑顔に。撮影した写真はプレゼント。どちらのブースもお客様とスタッフが和気あいあいとした雰囲気で、開演間近まで並ぶほど大盛況でした。

オープニングトーク
photo
MCの土井コマキさんの紹介で、会場に歓声と拍手が響き渡る中、ついにボニ―ピンクさんが登場!!
白のトップスに幾何学模様のロンパースという出で立ちはシックで大人っぽい印象。まずはMCからの「関西の女子はどういう印象?」との質問に、「待ち時間に会場から聞こえてくる話し声を聞いていて、よく喋るなぁと思った。」と回答。すると、会場は笑い声に包まれました。
ここからは、皆さんから事前に受け付けた質問を織り交ぜながら、オープニングトークがスタート。「美肌の秘訣は?」との質問には心がけている点として[1]米ぬかで洗顔すること [2]野菜中心で自炊することを教えていただきました。これらを実践することで、めったに肌荒れしなくなったそう。続いて「ストレス発散法は?」との質問に対しては、[1]カラオケ [2]人に話すこと、そのほか特にオススメな方法は[3]ノートに書くことだそうです。書いているうちに気持ちが整理され、スッキリするとのこと。どちらも普段の生活にぜひ取り入れたいですね。ボニ―ピンクさんの気さくな人柄に触れ、会場が和やかなムードに包まれてきたところで、いよいよライブのスタートです。

ライブパーティー&抽選会
photo
1曲目は「聴いてくれる人にとって1歩踏み出す起爆剤になればいいなと思う。」と語った[冷たい雨]。力強く、前向きな歌声に皆さんじっくりと聴き入っているご様子。
2曲目は[Mountain High]。ボニ―ピンクさんがギターで軽快なメロディーを奏でながら「手拍子する?」と掛け声をかけると、ご参加の皆さんが手拍子を始め、会場には一気に一体感が!!
3曲目は、東日本大震災を受けて作られた楽曲[街の名前]。切ないメロディーに乗せ、歌詞を噛み締めるように、願うように歌う表情に皆様は心を打たれているようでした。
4曲目は「女子会がテーマのイベントなので、いつまでも[可愛い女子の代表格]のアーティストの曲をカバーします。」というMCを挟み、歌い出されたのは、松田聖子さんの[スイートメモリーズ]。甘く切ない歌詞とボニ―ピンクさん独特の少し鼻にかかった歌声が合わさって、原曲とは一味違う魅力を放っていました。
photo
最後の曲は代表曲の1つでもある[A Perfect Sky]。歌い出しと同時に客席のミラーボールが回り、「待ってました!!」と言わんばかりの歓声と自然に始まる手拍子で会場のムードは最高潮に! そして、アンコールの曲は[流れ星]
流れ星が流れる様子を恋愛に例えたドラマティックな歌詞が心に響くバラードで、感動的なエンディングを迎えました。最後にMCの土井コマキさんがボニーピンクさんに感想を聞くと「私の方が女子力を上げてもらった気がします。これからも女子でい続けることを諦めずに、頑張りましょう!!」と締めくくってくれました。 パーティーの最後は、MC土井コマキさんとボニ―ピンクさんが京阪モールで選んだ商品をプレゼントする抽選会のサプライズ!
土井さんが選んでくれたのは、《1》[ワラクヤオカメ] 奈良の白雪ふきんと扇子のセット 《2》[ロクシタン] ソルベヴァーベナ ボディケア(ボディミルク・シャワージェル・汗ふきシート)3点セット 《3》[スキンフード] ぜいたくシートパックセット 《4》[アフタヌーンティー・ティールーム] ティーバッグセット 《5》[東京ますいわ屋] 浴衣と[やまと] 帯。そして、ボニ―ピンクさんが選んでくれたのは[無印良品] サイン入りアロマディフューザー。なんと館内を回って探してくださったそうです。それぞれ幸運な1名様にプレゼントして、最後まで女子会ならではのにぎやかなイベントとなりました。


京阪モール担当者より一言
女子力UPブースを設置したことで、ドリンク片手にライブがスタートするまでも楽しんでいただけました。ほとんどがスタンディングでしたが、ステージとの距離も近く、後方からもボニーピンクさんの表情がはっきり見えたので迫力と一体感を感じていただけたものと思います。
イベント終了後、帰られるお客様の表情でこの真夏の女子会ライブパーティーの成功を実感できました。これからさらにお客様に楽しんでいただけるイベントを企画してまいりますので、今後とも京阪モールをご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
 
<<< EVENT REPORT TOPへもどる

KEYWORD SEARCH

SHOP SEARCH

  • ファッション
  • ファッショングッズ
  • ビューティー&ライフ
  • サービス
  • カフェ・レストラン
  • フロアマップから探す
  • 店名(五十音順)で探す
「facebook」おけいはんMALL おまつり委員会 公式アカウント 「instagram」おけいはんMALL おまつり委員会 公式アカウント
スマホ・モバイルサイトのご案内
PAGE TOP