RANKING トレンドランキング

アルバムCD

アルバムCD

2017.12.4 up

売上BEST5

新星堂 京阪 モール店調べ 集計期間:2017/10/26(木)~11/28(火)

  • NO.1

    安室奈美恵『Finally』

    3,500円+税 [エイベックス]

    全45曲には、「ミスターU.S.A.」「TRY ME ~私を信じて~」をはじめ、小室哲哉プロデュース時代から女性ソロアーティストのシングルセールス記録(229.6万)を持つ「CAN YOU CELEBRATE?」他、「Body Feels EXIT」「SWEET 19 BLUES」。セルフプロデュース時代から、300万ダウンロードを超えるメガヒット曲「Love Story」他、「Baby Don't Cry」「NEW LOOK」。アルバム初収録となる、2016年NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング「Hero」をはじめ「Mint」「Just You and I」など、年代ごとに選りすぐりの楽曲をセレクト。さらに、新曲全6曲には、2017年10月放送開始のTBS系 火曜ドラマ『監獄のお姫さま』主題歌「Showtime」、フジテレビ系アニメ『ONE PIECE』主題歌「Hope」、Hulu CMソング「Do It For Love」、日本テレビ系『NEWS ZERO』テーマ曲「Finally」のほか、未発表の新曲を収録。

  • NO.2

    米津玄師『BOOTLEG』

    3,000円+税 [ソニー]

    その音楽性、表現力はとどまる事を知らず、毎作、毎曲、驚きと感嘆の声を持って迎えられるアーティストはそう思いつかない。米津玄師、待望の通算4枚目のアルバム!シングル4曲「LOSER」「ナンバーナイン」「orion」「ピースサイン」の他、話題となっている「打上花火」「砂の惑星」をセルフカバーとして収録。

  • NO.3

    西野カナ『LOVE it』

    3,333円+税 [ソニー]

    2016年、TBS『第49回日本有線大賞』『第58回 輝く!日本レコード大賞』にて大賞を受賞、さらに2017年に平成生まれの女性アーティストとして初の東京・大阪2大ドームツアーを敢行するなど、いまや国民的な人気を誇る西野カナ。フジテレビ系『めざましテレビ』テーマソング「Dear Bride」、ビタミン炭酸『MATCH』CMソング「パッ」、『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』テーマ曲「Girls」などのヒットシングルを収録した通算7枚目のオリジナルアルバム。

  • NO.4

    B'z『DINOSAUR』

    4,500円+税 [ビーイング]

    デビュー30周年のアニバーサリーイヤーにおくる通算20作目のオリジナル・アルバム!前作から約3年ぶりのリリースとなる本作には、2017年6月にB'z再始動を飾ったシングル「声明/Still Alive」、セブン-イレブンタイアップソング「CHAMP」、タイトルナンバー「Dinosaur」他を収録。

  • NO.5

    中島みゆき『相聞』

    3,000円+税〔エイベックス〕

    限りない愚かさ、限りない慕情 中島みゆき通算42枚目のフル・オリジナルアルバム !シニア世代を虜にした倉本聰、脚本の人気昼ドラマ『やすらぎの郷』主題歌「慕情」他、収録。

2017.12.4 up

スタッフのオススメ

KinKi Kids『The BEST』

KinKi Kids『The BEST』

KinKi Kids、CDデビュー20年を記念し、全シングル45曲を網羅した、シングル・コンプリート・ベストをリリース!