京阪モール

  • KiKi KYOBASHI
    ショッピング 10:00~21:00
    レストラン 11:00~23:00
    (4Fのみ11:00~23:30)
    ※一部店舗は営業時間が異なります
    フロアガイドをご覧ください
  • KEIHAN MALL

    年中無休

    ショッピング 10:30-21:00
    レストラン 11:00~23:00
    (※一部店舗は営業時間が異なります)
    モール食品館 10:00~20:30
  • Kぶらっと
    店舗により異なりますので
    フロアガイドをご覧ください
閉じる
閉じる

RANKING トレンドランキング

シングルCD

シングルCD

2018.10.1 up

売上BEST5

京阪 モール店調べ 集計期間:2018/8/31(金)~9/26(水)

  • NO.1

    関ジャニ∞『ここに』

    1,400円+税 [ソニー]

    2018年7月15日から6人編成による初の5大ドームツアー+初の海外ライブとなる台湾ライブを行い、8月25日に15周年イヤーに突入するが、今作はWANIMA提供楽曲に決定!「ここに」はテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』エンディングテーマ。グループとしてこれまで歩んできた軌跡や、ファンとの間に築いてきた絆を大切にしながら、新たな一歩を踏み出そうとする"今の"彼らだからこそ歌える、希望に満ち溢れたエネルギッシュな楽曲となっている!

  • NO.2

    NEWS『「生きろ」』

    1,400円+税 [ソニー]

    日本テレビ系 日曜ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』主題歌であるNEWSの24thシングル「生きろ」は、"生きること"をテーマにした、力強いメッセージソング。柔らかなストリングスから幕をあける本作は、メンバーの確固たる意志を感じる歌声が印象的な一曲。感情のこもったエモーショナルなサビは必聴。結成15周年を迎えるNEWSが放つ、今の彼らの全てがつまった、渾身の応援歌。

  • NO.3

    乃木坂46『ジコチューで行こう!』

    1,528円+税 [ソニー]

    乃木坂46の通算21枚目のシングル!

  • NO.4

    sumika『ファンファーレ/春夏秋冬』

    1,600円+税 [ソニー]

    2017年7月には1stフルアルバム『Familia』をリリースし、オリコン週間チャート5位を記録。2018年はフジテレビ"ノイタミナ"『ヲタクに恋は難しい』オープニング・テーマで一気に知名度を拡げ、同年4月に『Fiction e.p』をリリースし、オリコン週間チャート3位を記録、5月から始まった全国14か所16公演のホールツアーは日本武道館2daysを始め各所でSOLD OUT。次なる展開は住野よる著・原作累計260万部突破・大ヒット小説の9月1日公開劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』のオープニングテーマ・劇中歌・主題歌の3曲制作を担当が決定し、オープニングテーマの「ファンファーレ」、主題歌の「春夏秋冬」を両A面2ndシングルとして発売。映画のために書き下ろした楽曲は作品の世界観を拡げ、寄り添い、彩る楽曲となっています。

  • NO.5

    欅坂46『アンビバレント』

    1,528円+税 [ソニー]

    2017年は初のアルバムリリース、全国ツアー、夏フェス出演、2年連続の紅白歌合戦出場を経て大きく成長した欅坂46。シングル「ガラスを割れ!」でミリオン出荷達成と、更なる勢いに乗る彼女たちの7thシングルが完成!

2018.10.1 up

スタッフのオススメ

King & Prince『Memorial』

King & Prince『Memorial』

デビュー・シングル「シンデレラガール」が週間57.7万枚を売り上げ、デビューシングルの売上では歴代2位という快挙を達成したKing & Prince、待望の2ndシングル!