京阪モール

  • KiKi KYOBASHI
    ショッピング 10:00~21:00
    レストラン 11:00~23:00
    (4Fのみ11:00~23:30)
    ※一部店舗は営業時間が異なります
    フロアガイドをご覧ください
  • KEIHAN MALL

    年中無休

    ショッピング 11:00〜21:00
    レストラン 11:00~23:00
    (※一部店舗は営業時間が異なります)
    モール食品館 10:00~20:30
  • Kぶらっと
    店舗により異なりますので
    フロアガイドをご覧ください
閉じる
閉じる

RANKING トレンドランキング

文庫本

文庫本

2020.7.6 up

売上BEST5

京阪 モール店調べ 集計期間:2020/06/01(月)~6/30(火)

  • NO.1

    あやかし草紙  宮部みゆき

    960円 [KADOKAWA]

    三島屋の主人伊兵衛は、傷ついた姪の心を癒やすため、語り捨ての変わり百物語を始めた。
    悲しみを乗り越えたおちかが迎える新たな語り手は、なじみの貸本屋「瓢箪古堂」の若旦那勘一。
    彼が語ったのは、読む者の寿命を教える不思議な冊子と、それに翻弄された浪人の物語だった。
    勘一の話を引き金に、おちかは自身の運命を変える重大な決断を下すが…。
    怖いけれども癖になる。
    三島屋シリーズ第五弾にして、第一期の完結篇!

  • NO.2

    ホワイトラビット  伊坂幸太郎

    670円 [新潮社]

  • NO.3

    大河の一滴  五木寛之

    476円 [幻冬舎]

    なんとか前向きに生きたいと思う。
    しかし、プラス思考はそう続かない。
    頑張ることにはもう疲れてしまった―。
    そういう人々へむけて、著者は静かに語ろうとする。
    「いまこそ、人生は苦しみと絶望の連続だと、あきらめることからはじめよう」「傷みや苦痛を敵視して闘うのはよそう。
    ブッダも親鸞も、究極のマイナス思考から出発したのだ」と。
    この一冊をひもとくことで、すべての読者の心に真の勇気と生きる希望がわいてくる感動の大ロングセラー、ついに文庫で登場。

  • NO.4

    素敵な日本人  東野圭吾

    700円 [光文社]

    一人娘の結婚を案じる父に、娘は雛人形を指差して大丈夫という。
    そこには亡き妻の秘密が…。
    (「今夜は一人で雛祭り」)独身女性のエリーが疑似子育て体験用赤ちゃんロボットを借りたところ…。
    (「レンタルベビー」)世にも珍しい青色の猫。
    多くの人間が繁殖を目論むが…。
    (「サファイアの奇跡」)日本人に馴染み深い四季折々の行事を題材にした4編と、異色のミステリ5編を収録!

  • NO.5

    新酒番船  佐伯泰英

    660円 [光文社]

    海次は十八歳。
    丹波杜氏である父に倣い、灘の酒蔵・樽屋の蔵人見習となったが、海次の興味は酒造りより、新酒を江戸に運ぶ新酒番船の勇壮な競争にあった。
    番船に密かに乗り込む海次だったが、その胸にはもうすぐ兄と結婚してしまう幼なじみ、小雪の面影が過っていた―。
    海を、未知の世界を見たい。
    若い海次と、それを見守る小雪、ふたりが歩み出す冒険の物語。